遠いカリブの島で


The Zija Miracle Foundation - JAMAICA



1年前、ジャマイカでのこのボランティア活動に参加させてもらう機会がありました。


いろんな事情で親と暮らせなくなり、孤児院で過ごす0歳児から13歳くらいまで100人ほど。


イギリス統治時代の名残でイギリス英語が共通語のジャマイカ。

日本を知らない子がほとんどでした。
私たちの滞在はほんのわずかな時間だと知っていても、たくさん練習してくれた歌で出迎えてくれました。

10歳くらいの女の子は、ここから出られない運命だと知っていても私たちと連絡取り合いたいから。と、スマホを1つ譲ってほしいという子もいました。



ここを訪問したのは、去年4月。
手帳を見返すと、現地時間で4/15だったので日本では16日。
奇しくも今回の熊本地震の本震の1年前。


今日は、この日と同じく、とても天気の良い夏日でした。


今後の人生において、いろいろと大切なことを教えてもらったことを思い返すことが出来ました。
ありがとうございます。